かんたん車査定ガイド

2017年08月08日

車 買取 一括査定 デメリット

car_skyblue_02.png
車の買取では一括査定サイトを利用する事で、何社もの買取業者の見積もりが取得できます。
そして最高値で買取してくれる業者に売る事が可能なので、高く買取してもらうには最適なサービスですね。


しかし、最高値の業者を見つけるには、それなりの手間がかかる事になりデメリットと感じる事もありますよね。

デメリットと感じるポイントは大きくはこの2点
・買取業者からの複数回のアポの電話
・出張査定の複数回実施


やっぱり、出張査定の日程調整の電話と出張査定を複数回行う手間が面倒なんですよね(^^;
最大10社の見積もりが可能というサイトもあるけれど、実際問題10社も出張査定してもらうのは結構大変ですから(^^;

どこかで見切りを付けて、3〜4社で妥協する人が多いんじゃないでしょうか。

一方で、この2点が平気な人は複数の一括査定サイトに登録し、可能な限り高い査定額を引き出す事も可能だったりします(-ω☆)






posted by りくくん at 17:54| 車買取 一括査定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

車 買取 解約のトラブル

car_kosyou.png
車の買取では解約時のトラブルが多いようです。
理由は、
・買取の契約後に気が変わって売るのをやめたい
・別の買取店と2重契約してしまった
・奥さんに売却を反対された
などなど。


契約書には解約時に10万円以上の解約手数料を支払いするという内容になってる場合あがあります。
しかも契約時には解約時の説明まで行っていない業者がいるようです。


一度契約してしまうと、すぐに解約を申し出ても解約手数料を請求される可能性が高いですからね。。。


そんなトラブルに巻き込まれないように、買取契約前によーく考えてから契約書にサインしましょう!
posted by りくくん at 06:42| 車買取 トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

車 買取 手続き 自動車税の納税

車の買取では自動税の納税証明書が必要になります。

毎年4月末か5月上旬に送られてくるヤツです。


たまに間違った認識を持っている人がいますが、「車検切れで乗っていない車は自動車税を払わなくてよい」という事は一切ありません。
車検切れで動かせない車でも、自動車税は払い続けなければいけないんですね。

誤った自分の判断だけで納税通知書を放っておくと、自動車税が未納のままになってしまいます。


こうなると納税証明書が発行されないので、車を売ることが出来なくなってしまいます。
実際の買取では、未納の納税額+延滞金が査定額から差っ引かれる事になると思いますが、買取店側はいい顔をしないでしょう。。。
査定額が更に下がるのが見えてきます(゚д゚)!


車を売る時は、未納の自動車税がないか(納税証明書があるか)チェックです(^^)

ちなみに、乗らない車を保有していて自動車税を払いたくない人は、4/1より前に廃車登録するか一時抹消登録をする事で次回の自動車税の課税を回避できます。




posted by りくくん at 19:15| 車買取 手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。